11/28(日)東京都「パパママサミット2021」でモデーレーター兼パネリスト

11月28日(日)13:30〜 東京都の「パパママサミット2021」(東京ウィメンズプラザ主催)で、狩野がモデレーター兼パネリストを務めます。
ご一緒するパネリストは書道家の武田双雲さんと朝日新聞記者の高橋健次郎さん。お二人のお話を引き出しながら、ママ視点、パパ視点のそれぞれのもやもやが共有されて一歩前に進むきっかけになるような時間にできればと思います。
東京ウィメンズプラザから中継スタイルのZoomウェビナーライブ開催(無料、事前申し込み制)です。ぜひご参加ください!

[チラシ画像]
<表>

<裏>

【 パパママサミット2021ーふたりで納得!の暮らしを築くー 】
→オフィシャル情報ページ(東京ウィメンズプラザ)はこちら
●日時
令和3年11月28日(日)13時30分〜14時30分

●出演者
<パネリスト兼モデレーター>狩野さやかさん(子育てアドバイザー、ライター)
<パネリスト>武田双雲さん(書道家)/高橋健次郎さん(朝日新聞記者)

●内容
出演者によるパネルディスカッション
・パパとママで家事・育児を上手にシェアする方法を考えてみよう
・性別や思い込みで家事・育児を分担していないか見直してみよう
・職場や親世代などの周囲から理解を得る方法を考えてみよう

●開催方法
Zoom ウェビナーによるライブ配信(無料・どなたでも視聴OK)

●お申込み
お申し込みフォームはこちらから(https://www.twp-idcorp.com/papamama)

●主催
東京都生活文化局 都民生活部 東京ウィメンズプラザ

●お問合せ先
「パパママサミット2021」事務局(株式会社アイディ内) TEL 03(3341)8670

ふたりは同時に親になる

『ふたりは同時に親になる 産後の「ずれ」の処方箋』
猿江商會 ¥1500 +税 ISBN978-4-908260-08-7
Amazonの販売ページ
hontoの販売ページ

※Amazonでマーケットプレイスにしか在庫がない場合、「株式会社トランスビュー」という出品者が出版社直の正規ルートですから安心してお買い求めください。
honto.jp は常に在庫が安定しているようです。

狩野 さやか

早稲田大学卒。株式会社Studio947のデザイナーとしてウェブやアプリの制作に携わる一方、子育て分野を中心にコラムを執筆。patomatoを運営してワークショップや両親学級講師などを行なっている。著書に「ふたりは同時に親になる 産後の『ずれ』の処方箋」。 → 狩野さやかMAMApicks連載コラム一覧

おすすめ