板橋区でパパ向け講座の講師をつとめます〜ご夫婦で参加も大歓迎!


2019年10月27日(日)、板橋区の「いたばしパパ月間」に合わせて開催される講座で講師をつとめます。
パパ月間の講座ですが、ご夫婦の参加も大歓迎です。託児がありますのでご利用ください。パパとママが一緒に参加するとママの気持ちもすっきりしたり安心したりする効果があると思います。もちろん、パパが託児利用で参加してママのフリータイムを作るというのも良いですね。

講座「産後の“ズレ”を乗り越える!笑顔が増える家庭のコミュニケーション術」 参加者募集!

<講座案内より>
『子供が生まれると、お母さんの生活は劇的に変化します。妊娠・出産に伴う体調不良や、赤ちゃんのお世話による睡眠不足、職場を離れることによる社会的な立場の変化…。産後の母親が直面する問題は多くあります。
奮闘するお母さんのために家事や育児を手伝いたいと思っていても、どうしても生じてしまう夫婦間の意識の「ズレ」。このズレの理由と克服ポイントを、『ふたりは同時に親になる』の著者である狩野さやかさんにお話しいただき、家庭ですぐに実践できる対策を一緒に考えましょう。』

●2019年10月27日(日)10:00~12:00
●板橋区立グリーンカレッジホール 教室2
●定員30人(申込順)*一時保育の定員は20人
●申込方法は電話、メール等。板橋区のウェブサイトでご確認ください。

↓チラシ画像を転載します。

ふたりは同時に親になる

『ふたりは同時に親になる 産後の「ずれ」の処方箋』
猿江商會 ¥1500 +税 ISBN978-4-908260-08-7
Amazonの販売ページ
hontoの販売ページ

※Amazonでマーケットプレイスにしか在庫がない場合、「株式会社トランスビュー」という出品者が出版社直の正規ルートですから安心してお買い求めください。
honto.jp は常に在庫が安定しているようです。


狩野 さやか

早稲田大学卒。株式会社Studio947のデザイナーとしてウェブやアプリの制作に携わる一方、子育て分野を中心にコラムを執筆。人気のウェブ育児媒体MAMApicksでは「妻の不機嫌ループ~困惑する夫たちに捧ぐ~」等、広く話題になった記事も多い。 「ふたりは同時に親になる」をテーマに、patomatoを主宰。ワークショップや語り合いなどリアルな場づくりとウェブでの情報発信をしている。/→ 狩野さやかMAMApicks連載コラム一覧

あわせて読みたい