2/23(土)港区立男女平等参画センター「リーブラ」で講師を担当します


2019年2月23日(土)港区立男女平等参画センター「リーブラ」の子育て当事者(プレパパママを含む)向け講座で講師を担当します。

子育てをはじめると「こんなに大変だったの?」と、イメージと違うことの連続で、いつの間にかパパとママのコミュニケーションは行き違いがち。どうしたら笑顔で楽しく一緒に子育てできるのでしょうか? ワークやディスカッションを通じて、多くのパパとママがぶつかる壁を整理しながら、子育て期だからこそ必要な発想の転換と今すぐできる小さな一歩について考えます。

ふたりは同時に親になる パパとママの現在地と笑顔で一緒に育児のコツ
日時:2019年2月23日(土) 午後2時 ~ 4時 (1時40分開場)
場所:港区立男女平等参画センター リーブラ 2階 学習室C
参加費:無料
対象:乳幼児を子育て中の人、または妊婦とそのパートナー(1人での参加可)
保育:あり(無料・定員あり・申し込み順)

詳細と申し込みはリーブラのサイトから

▼港区立男女平等参画センター リーブラによるチラシ前面のみ画像でご紹介します。
ふたりは同時に親になる港区リーブラ講座

ふたりは同時に親になる

『ふたりは同時に親になる 産後の「ずれ」の処方箋』
猿江商會 ¥1500 +税 ISBN978-4-908260-08-7
Amazonの販売ページ
hontoの販売ページ

※Amazonでマーケットプレイスにしか在庫がない場合、「株式会社トランスビュー」という出品者が出版社直の正規ルートですから安心してお買い求めください。
honto.jp は常に在庫が安定しているようです。


狩野 さやか

早稲田大学卒。株式会社Studio947のデザイナーとしてウェブやアプリの制作に携わる一方、子育て分野を中心にコラムを執筆。人気のウェブ育児媒体MAMApicksでは「妻の不機嫌ループ~困惑する夫たちに捧ぐ~」等、広く話題になった記事も多い。 「ふたりは同時に親になる」をテーマに、patomatoを主宰。ワークショップや語り合いなどリアルな場づくりとウェブでの情報発信をしている。/→ 狩野さやかMAMApicks連載コラム一覧

あわせて読みたい