「IDOBATA!」4月28日(火)開催 -速報-


4月28日(火)、「IDOBATA!」開催いたしました。晴天の暑いくらいの気持ちのいい日、6人の方のご参加をいただき、和やかにかつ活発に「イドバタ」しました。

「あぁーわかる……」と一緒にため息をついたり、「えっ」と驚いたり、「なるほど」とうなずいたり。皆さんのお話の中からいくつもの大切なポイントが出てきました。これとこれは一緒のことかも、これとこれはセットで……等整理をしながら、話を深めていきました。

狩野からは、夫婦お互い陥りやすいところが、どこなのか、印象だけでなくデータで実際に出ているものをご紹介したり、アプローチの視点を整理しました。ですが、困るポイントも解決策も、大切なことはみなさんからのお話の中に全部入っていたというのが実感です。

今日は速報ですが、せっかくみなさんからの貴重なお話から見えてきたことを、26日、28日あわせて整理して、後日レポートしたいと思います。

おわって一枚。OKいただいて写真掲載します。
皆さんの「ちょっとスッキリ」の、雰囲気が伝わりますでしょうか? みなさんいい顔をされていたのが印象的でした!

2015年4月28日-patomato「IDOBATA!」開催

お母さんと夫婦の数だけ工夫があって、苦労があって……。そこで生まれる空気が子どもの環境ってことなんだろうなぁ、と、そんなことも改めて感じた日でした。

ふたりは同時に親になる

『ふたりは同時に親になる 産後の「ずれ」の処方箋』
猿江商會 ¥1500 +税 ISBN978-4-908260-08-7
※(Amazonでマーケットプレイスにしか出ていない場合、「株式会社トランスビュー」という出品者が出版社直の正規ルートですから安心してお買い求めください。)


You may also like...