「生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座」に登壇しました


2015年7月23日に表参道のスバイラルで開催された「【第6回】生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座」に狩野さやかがゲストとして登壇いたしました。

【第6回】生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座

次世代社会研究機構の代表理事、西田陽光さんのコーディネートの元、会社社長でもあり「イクボス」推進のトップとしてご活躍の川島高之さん、草思社の編集者として幅広いジャンルでシャープな視点の本を送り出している三田真美さんとご一緒し、私自身もとても勉強になる面白い時間でした。「子育てをする女性」を軸に話は広がり、柔軟にかつ力強く生きて行くヒントが三者三様の視点で語られたように感じます。

こちらの記事で、当日の様子が紹介されていますのでご参照ください。

 ママプロ/女性のためのリベラルアーツ講座【レポート】第6回自分を見つめる「個人と社会の『つながる』を再認識」

 日本財団ブログ/自分の価値観も大切にした、社会とのつながり方とは?


(リンク先記事中写真より)


狩野 さやか

早稲田大学卒。株式会社Studio947のデザイナーとしてウェブやアプリの制作に携わる一方、子育て分野を中心にコラムを執筆。人気のウェブ育児媒体MAMApicksでは「妻の不機嫌ループ~困惑する夫たちに捧ぐ~」等、広く話題になった記事も多い。 「ふたりは同時に親になる」をテーマに、patomatoを主宰。ワークショップや語り合いなどリアルな場づくりとウェブでの情報発信をしている。/→ 狩野さやかMAMApicks連載コラム一覧